読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はレートが少ない

ポケモンの構築記事やダメージ計算、考察などを載せるブログ

【シーズン6ローテ使用構築】ギャラガブガルド


シーズン6
ローテレート使用構築

【素材:ひこちゃんず

 




最高レート…1707
瞬間最高順位…13位





最終レート…1689
最終順位…87位



ローテチーム戦 ベスト8(チーム名 沼の囲い 個人4-2)
http://ameblo.jp/kyun-karakara/entry-11953678607.html


シーズン5でたけのこさんが使用していたローテ構築をパクって使わせていただきました。
元のブログ記事が消えてしまっているので、URLを貼ることができませんが、この構築は僕のオリジナルではありません。


ギャラドス+ギルガルド+ガブリアスor霊獣ボルトロス メガ進化しない選択肢まで考えるとで全ての技の一貫を切れるので、それらでクルクル回して、最後に鉢巻きファイアローブレイブバードで掃除をするというのが基本戦術です。

最初は上記の4体しか選出しませんでした。
だんだんローテのコツみたいなものが分かってきて、マリルリを選出したりするようになりました。







意地っ張り
183-181-99-x-120-133
183-214-130-x-150-133 (メガ時)

アクアテール/地震/身代わり/龍の舞

配分はもこくんSPさんのものです。【参考記事⇒もこくんSPさんのブロマガ
参考記事にも記載がありますが、サザンガルドに地震で一貫を取れ、霊、悪、鋼を半減で受けられるポケモンとして採用しました。
アクアテールはたまに外れますが、この火力じゃないと負けていた試合もあったので、滝登りとは選択にしてもいいとは思います。
身代わりはフシギバナの眠り粉、ギルガルドの毒々、クチートの剣の舞に合わせて使う場面が多かったです。







陽気
183-182-115-x-105-169

逆鱗/ダブルチョップ/地震/身代わり

AS珠ガブ。
PTの電気耐性その1。
ローテレートはメガデンリュウがめちゃくちゃ強いので、B補正有りH252メガデンリュウまでなら地震一発で処理できる命の珠を採用しました。
その他の技は特に変わったものはありません。
身代わり、マルスケを壊して殴る用にダブルチョップ、あまり撃たないけど最大火力でぶっ放せる逆鱗、ギャラと同じような理由で採用した身代わり。
ローテは身代わりが割と大事だなと思いましたネ。





控えめ

167-x-70-222-71-x(剣)
167-x-170-112-171-x(盾)

シャドーボール/ラスターカノン/身代わり/キングシールド

控えめHCガルド。
ローテでもシングルと変わらず、殴りたいときに殴り、守りたいときに守るというスタンス。
ただ、シングルと違いキングシールドをするタイミングをある程度自由に選ぶことができ、択を制して身代わりを貼れば相当楽な展開に持ち込みやすいのがギルガルドの強いところだと思います。

ニンフィアハイパーボイスが半減なところも偉いですね。







控えめ

155-x-90-215-100-153

10万ボルト/めざめるパワー(飛)/気合球/悪の波動

CSスカーフボルトロス
ローテに多いスカーフキッス、ゲッコウガ、化身ボルトロスあたりを上から殴れます。
PTの電気耐性その2です。
気合球は気合で当てるものです。
めざめるパワーは氷でもいいかもしれません。









207-112-100-x-101-70

アクアジェット/じゃれつく/瓦割り/滅びの歌

ピクシー、壁構築、雨などに選出します。
選出率自体はそこまで高くありませんが、ピクシー、壁構築は対策してないと簡単に詰んでしまい、それなりに数も多いので採用しました。
水技がアクアジェットだけなのは、マリルリを選出する際にそこまで滝登りを必要とする場面がなく、壁構築は瓦割りがないと立ち回りがかなり厳しくなってしまうと感じたためです。
ライコウデンリュウに対して強引に突破ができるようにソクノのみを採用。








153-146-91-x-90-178

ブレイブバード/フレアドライブ/蜻蛉返り/寝言

意地AS鉢巻アロー。
基本的に4体目に選出し、前3体で削った相手の掃除をします。
技は基本的なものになっていると思います。


ーテは今シーズン初めて潜ったルールでしたが、択が発生する場面が非常に多く、自分の択がハマて勝った時
の快感が凄まじい物があったので今後もやっていきたいルールだなと思いました。

シングル流用個体でもかなりいけるルールなので「シングル飽きたし他のルールやりたいけど、個体用意するのめんどくさいな〜」って人におすすめです!(ローテ用で用意したほうがいい個体は滅びマリルリくらいです)

ただ、楽しいルールなんですが、やってる人が少なすぎてマッチングしないということが多々あります。





暇つぶしにローテレートやるつもりが、全くマッチングせずに暇がつぶれないのはよくある話ですので、めげずに根気よく潜りましょう。