読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はレートが少ない

ポケモンの構築記事やダメージ計算、考察などを載せるブログ

【シーズン6シングル使用構築】クレセクチートボルトランド

ポケモン シングル


 


クチート自体そこまでスペックの高いポケモンではないので限界を感じつつあるが、なんだかんだで愛着のある構築。
というかこれ以外の並びを考えようと思っても思い浮かばない。





意地っ張り
157-150-106-x-75-70
157-172-146-x-115-70(メガ時)

じゃれつく/叩き落とす/不意打ち/炎の牙

HAクチート
クレセリアのトリルからや、ボルトの電磁波でSを操作し、上から殴る。
技構成はもはやクチートといえばコレといった感じの構成になっている。




図太い
227-x-155-127-150-105

サイコキネシス/冷凍ビーム/トリックルーム/三日月の舞

HCクレセリア
図太いなのにHCなのはご愛嬌。誰か控えめクレセください。
クチートランドロスで威嚇が入ることもあり、数値的に足りないということはなかった。

S操作がメインの仕事。




臆病
155-x-89-177-100-179

10万ボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー(氷)/電磁波

CSボルトロス
ボルトランドでくるくる回したり、クチートの一貫を作ってこいつで電磁波撃って相手をボコったりできる。
ボルトチェンジがないとメガゲンガーに電磁波を入れた後に退場できないので搭載している。
S操作+アタッカー的な使い方。
ギャラドスサザンドラ等がいるとクレセリアが選出できないことが多かったので、電気タイプでS操作が出来るポケモンはいないかと探して、こいつに辿り着いた。

基本的にはボルトかクレセを選出するので選出率は高め。




意地っ張り
175-209-111-x-101-139

地震/岩雪崩/叩き落とす/蜻蛉返り

スカーフランドロス
クチートと同時選出で威嚇を2回入れたりする。
ランドロスクチートはお互いの弱点を割りと補完できていて選出時に組み合わせやすい。




意地っ張り
207-157-110-x-100-110
207-190-130-x-120-120(メガ時)

猫騙し/捨て身タックル/地震/冷凍パンチ

クチートが選出出来ない時=相手にグライオンエルフーンなどの身代わり持ちポケモンがいてトリルターンを消費され、勝ち筋を潰される時なので、その際に選出できるメガガルーラを。

意地鉢巻ガブの逆鱗+鮫肌ダメを高乱数耐え(威嚇を入れれば確定耐え)








陽気
155-151-101-x-92-134

タネマシンガン/岩石封じ/身代わり/キノコの胞子

草技の一貫を切り、ラグラージカバルドンなどの展開系の構築に強いポケモンとして採用。
スイクンにも強いのは偉い。

ポイヒガッサは5世代ほどの脅威ではないにせよ、対策を怠るとPTを壊滅させる力を持っていると思う。
岩石封じがたまに外れるのはご愛嬌。


選出は、クチートが選出出来そうなら
ランドロス+ボルトロスorクレセリア+クチート

クチートが厳しそうならガルーラ+クレセ+何か