読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はレートが少ない

ポケモンの構築記事やダメージ計算、考察などを載せるブログ

【ローテ初心者必読】XY ローテレートに潜る前に知っておきたいこと

ローテ ポケモン 考察

ローテはシングルと違い、相手の選出の3/4が見えている状況でポケモンの選択と技選択を行うので、基本的には択が非常に多く、またシングルと違い簡単に詰まされるということも少ないが、これだけは知っておかないと詰んでしまうということもあるので、ローテ初心者なりに解説していく。

 

 




メガデンリュウ


電気の一貫を「蓄電」だけで切ってはいけない理由がこのメガデンリュウの存在。
特性型破りで、耐久もあり(A182一致地震をH振りで超高乱数を引かない限り耐える)、一致で竜技、電気技を撃ち分けてくる。
トリックルームからの展開が非常に強力。
ファイアロー耐性があるのも割りと強い。

→達人の帯以上の火力強化アイテムをもたせたガブリアス地震であれば確定1発で処理可能

メガクチート


シングル、ダブルでもそうだが、ローテでもトリックルームからの展開、また優秀な耐性+壁からの展開は非常に強力。
メガデンリュウと違い積み技も覚え、さらに不意打ちもあるので上から縛ることも出来る。
一度でも積まれると一発耐えて反撃するというのがなかなか難しい。

→火傷で機能停止に追い込むか、剣の舞もしくは不意打ちを透かして身代わりを貼り、安全に殴れる回数を増やしながら戦おう!

サザンドラ+ギルガルド



サザンガルドの強さは防御面の相性保管の良さもそうだが、サザンガルド側が択を制した時の技の通りの良さでもある。
悪+霊+鋼の範囲の広さ、接触技にギルガルドを合わせられた時のA2段階ダウン(基本的に交換が発生しないローテでは、ステータス下降は痛手となる)はとてつもなく強い。

 

→特性型破りのポケモンドリュウズ、メガギャラドス)の地震や、重力+地震で一貫が取れる

風船


ローテでは最初に真ん中に出たポケモン以外の特性表示やアイテム表示(威嚇や天候変化、風船で浮いているなど)が表示されない。
つまり、風船を持っていたとしても、1体目に選出されない限りは「風船で浮いている」の表記が出ないのだ。
地面技の通りがいいと思って地震を撃っても「○○には効果がないようだ」の表記が出て、返しの高火力技でやられることもある。
十分に気をつけよう。
天候変化もメガバンギラスメガユキノオーメガリザードンY以外は1体目もしくは4体目に選出しない限り発生はしない。

→相手のメンツが地面の通りが良い場合、一度風船を割る動きをしよう!

ちいさくなるやつ



サザンガルドの部分でも書いたが、ローテは交換が基本的にはあまりないのでステータス上昇、下降技は非常に有効である。
こいつらの対策をPT内で怠ると詰みかねないので気をつけよう。

→滅びの歌、呪いなどは回避率関係なく相手に当たるので、それで対応しよう!


重力


一貫性を作ると不利な立ち回りを強いられるローテにおいて、地面の一貫性を作る重力という技は非常に強力である。
ファイアローボルトロスなどに抜群で地震が入ってしまうのはとても痛い。
命中不安技も当たるようになるなどの効果もある。

 

→重力を覚えるポケモンを覚えるしかない!



ファイアロー


優先度+1から威力120の一致ブレイブバードを撃ってくる機械。
くるくる回して疲弊したあとに、こいつに無理やり全員持っていかれるという試合も少なくない。
鉢巻が多い印象。

→4匹目に選出されることが多いので、レッドカードで強制的に出させて電気技を撃ちこむなどして処理しよう

ライコウ


壁を貼れる、命の珠を持たせることによりめざ氷でガブを落とせる。
リザードンY、マリルリも10万ボルトで倒せ、ファイアロー耐性もあるのでローテ強ポケの1匹。
ギャラガブボルトの並びを1匹で崩せる。

 



対戦相手

ローテレートは人口が他のルールに比べて圧倒的に少なく、レートに潜っても対戦相手が見つからないことが多々ある。
精神的な余裕が無いと、部屋の中でDSとただ向き合ってる自分に嫌気が差して詰んでしまうので気をつけよう。




追加があればどんどんしていきます